園長ブログ
ゴリさんブログ
2018.06.23

何をするにも、大切なルーティーン

 

ちょっと前に・・・

ラグビーの五郎丸選手がゴールキックをする前の、あの仕草が有名になり、ルーティーンと言う言葉が良く聞かれる様になりました。

 
朝起きてからの・・・仕事に入る前の・・・食事をする前の・・・大切な事をする前の・・・寝る前の・・・                                                                                                      等々、皆どれかしらのルーティーンを持っていて、そのルーティーンによって、日々の生活の、仕事の平安があるのではないでしょうか?
 
実は子どもも・・・

第一次反抗期を迎える頃、このルーティーンが見え始めます。
 
朝、保育所に連れて行く前の忙しい時間、自分の好きな服や靴を自分で選ばないと気がすまないとか・・・                                                                                                            自転車に乗る時に、抱っこされるのではなく、この方向から自分で乗らないと気がすまないとか・・・
 
親は子どものルーティーンを、こだわりと称して、あまり歓迎しません。
 
忙しい時に、イライラするんですよね。
 
でもこのこだわり、ルーティーンを無視したら、大変な事になりませんか?
 
忙しい時に、時間が倍以上かかってしまう事が有るでしょ⁉️
 
 
だから、くだらない事と思っても、子どものルーティーンを是非尊重してほしいんです。

見学予約24時間受け付け中!

事前にお電話かホームページから見学予約をしてください。

その際に気になることや、知りたいことを事前にお知らせいただければ準備してお待ちしております。

03-5357-3580 03-5357-3580

※お電話での受付時間は7:30~20:00となります。

見学予約